未分類

石原さとみが創価学会って本当?学歴、元カノの山下智久、前田裕二との破局理由、結婚できない理由とは!?

Pocket

タレントパワーランキングで毎年常に上位の超人気女優・石原さとみさん。2016年の「世界で最も美しい顔」でも6位にランクインしています。
そんな石原さとみさんが「創価学会の会員」という噂が流れています。本当に創価学会の会員なのか、あなたも気になるところですよね。

また過去にジャニーズの山下智久さんや「SHOWROOM」代表取締役の前田裕二さんとも熱愛が報道されていましたが、破局しています。やはり彼女の宗教観が原因なのでしょうか?年齢も30代になり、結婚してもよいお年頃と思いますが、結婚のニュースは流れてきません。

果たして石原さとみさんは本当に創価学会なのか、山下智久さん、前田裕二さんとの破局理由とは、結婚できない理由とは!?気になるニュースをまとめてみました!

石原さとみプロフィール

引用元:HORIPRO

石原さとみ(イシハラサトミ)

出身地:東京都

生年月日:1986年12月24日

血液型:A型

身長:157cm

趣味・特技:お琴・テニス・ピアノ

デビューのきっかけ:第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン 「ピュアガール2002」でグランプリ受賞。

引用元:HORIPRO

石原さとみの出身小学校・中学校・高校・学歴まとめ

(小学校)
学歴はその人自身の大きな特徴になります。まずは出身小学校について、見ていきましょう。調査してみると石原さとみさんの出身小学校は「東京創価小学校」とのことです。1993年4月に入学し、1999年3月に卒業しています。私立学校ですね。この情報からもご自身もしくはご家庭が創価学会会員の可能性が濃厚といえるのではないでしょうか。小学校からお受験していた、ということになります。

受験情報掲示板や口コミを見ても、やはり小学校から創価系の学校に通う家庭の半数以上は入会信者等、創価学会に何かしらの接点を持っているようですね。

引用元:東京創価小学校

(中学校)
出身中学校は「創価中学校」になります。1999年4月に入学し、2002年3月に卒業しています。「東京創価小学校」からの内部進学かと思われます。

卒業アルバムを発見したので、見てみましょう。

引用元:Resumedia

気になる名前が・・・。「石神国子」と表記されていますね。学校の卒業アルバムに掲載されているということは、こちらが本名になります。珍しいお名前ではないでしょうか。名前については、後述させていただきます。では、出身高校を見ていきましょう。

(高校)
出身高校は「創価高等学校」になります。2002年4月に入学し、2005年3月に卒業しています。創価高等学校の偏差値は「70」となっており、かなりの難関学校です。野球の強豪校としても知られています。こちらも内部進学と思われますが、日頃の成績はもちろん、内申書・学校生活においても優秀な学生だったのでしょう。

引用元:Resumedia

高校を卒業した後、本格的に芸能活動を開始したため、大学には進学していないようです。

(学歴まとめ)
出身小学校・中学校・高校と全て「創価系」に属する学校ということが分かりました。
偏差値・学力も高く、いわゆる幼少期から創価学会内での「エリート」と言えるでしょう。宗教活動にも熱心だったのでしょうか!?

名づけ親は「池田大作氏」だった!両親も創価学会会員!?

さて石原さとみさんの中学校・卒業アルバムの名前「石神国子」ですが、
その名づけ親はなんと・・・「池田大作氏」とのことです。

池田大作氏は創価学会の名誉会長であり、創価学会のトップに君臨しています。

そして石原さとみさんの父親は創価学会の幹部、母親は聖教新聞の秘書のようです。
聖教新聞は創価学会の発行する新聞ですね。ご両親が池田大作氏に名づけ依頼をしたのでしょうか。

ここまでくると、石原さとみさんの「創価学会員説」は決定的といっていいでしょう。

山下智久・前田裕二との破局理由

(元カレ①山下智久)

石原さとみさんと山下智久さん。ルックス的にもピッタリの2人に見えます。二人は、「5時から9時まで〜私に恋したお坊さん〜」というドラマの共演をきっかけに交際がスタートしたと言われています。

引用元:Brand News

 10月中旬の夜11時すぎ、品川駅に最終列車間近の新幹線が滑り込んだ。降りてきたのは山下智久(31才)。この日は大阪でKinKi Kidsのコンサートに顔を出した帰り。待たせていた車に乗り込むと、向かった先は石原さとみ(29才)が住むマンションだった。

昨年放送された月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)での共演を機にふたりは急接近。超激甘なキスシーンは「月9史上に残る!」(テレビ局関係者)と話題になった。

今年5月には、山下の自宅マンションで開かれたホームパーティーに石原が参加した様子を女性セブンがスクープ。“その後”が注目されていた。

「交際を始めたようです。ただ、デートは超厳戒態勢。会うのはほとんど自宅だし、お互いの家を行き来するのにもタクシーを使うと話が広まるかもしれないからって、自家用車を使っているくらい。そうした徹底ぶりからも本気度が伝わってきますね」(ふたりの知人)

石原も山下も共に「共演者キラー」といわれてきたモテ女とモテ男。仲のいい異性との話題は尽きないものの、「まさかこのふたりの仲が真剣交際に発展するなんて」──そんな感想をもらす関係者も少なくない。

石原はNHK大河ドラマ『義経』で共演した滝沢秀明(34才)との個室焼肉デートが報じられたり、2012年には舞台『ロミオとジュリエット』で相手役だった佐藤健(27才)と打ち上げの熱い密着が報じられた。ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ系)では小栗旬(33才)と、映画『進撃の巨人』、『シン・ゴジラ』では共演した長谷川博己(39才)との仲も噂された。女性セブンも2014年、ドラマ『ディア・シスター』(フジテレビ系)で共演した三代目J Soul Brothersの岩田剛典(27才)との密会を報じたことがある。

「分け隔てなくあの“さとみんスマイル”を見せてくれるので、男は意識しちゃうだろうし、勘違いするというか(笑い)。有名人でもスタッフでもお酒や食事のお誘いは、やんわり断ったりせず顔を出す。だから“共演者キラー”といわれるのも納得です。ただ、自宅デートの本命彼氏となるとマネジャーやカメラマンでしたから、線引きをしていたはず。それだけにお相手が山下さんというのは意外すぎて。共演者キラー同士の化学反応が起きたとしか思えない」(石原を知る関係者) ※女性セブン2016年11月3日号

引用元:livedoor NEWS

(元カレ②前田裕二)

前田裕二さんといえば、「SHOWROOM」の代表です。SHOWROOMはiOS端末やAndroid端末、PCからライブ配信および視聴を行えるストリーミングサービスを行っています。やり手IT社長ですね。

引用元:LOVE & PEACE World

石原さとみさんと仲良く手を繋ぐ姿を激写されています。なんと石原さんに前田裕二さんを紹介したのは元カノの山下智久さんであるようです。山下智久さんと前田裕二さんは古くからの友人であり、山下さんの自宅で開かれた食事会に石原さん、前田さんを紹介、出会いのきっかけになったようですね。恋愛相談や前田さんからの猛アプローチを受け、交際に発展したようです。

山下智久さんも前田裕二さんもとても素敵な殿方だと思うのですが、何故石原さとみさんはその2人と破局してしまったのでしょうか?

山下智久も引いてた?石原さとみとIT社長が破局危機にある理由

1月5日発売の「女性セブン」が、交際中の石原さとみと、IT企業社長・前田裕二氏が、破局危機にあると報じた。2人は年末年始を別々に過ごしていたという。

「記事によると、最近、2人は多忙ですれ違いが続き、目撃情報も激減しているとのこと。また年末も前田氏がハワイで過ごす一方、石原は都内の高級中華料理店で同性の友人たちと過ごしていたそうです。石原は、わずかな時間でも恋人と過ごしたいタイプであるにもかかわらず、ゆっくりできる年末年始を別々に過ごしているということは、破局危機にあると関係者が明かしています」(芸能記者)

そんな石原といえば、過去には山下智久との交際が話題となった。今回、石原と前田氏の破局危機は、多忙によるすれ違い以外に、かつて山下との溝にもなったある理由が関係している可能性があるという。

「石原といえば、熱心な創価学会信者として知られている。彼女との交際時、山下は冠婚葬祭など、学会独自のやり方を重んじなければならないことに温度差を感じており、それが破局に繋がったとの報道もありました。その一方、昨年の『週刊文春』によると、前田氏は学会の集まりにも参加しており、入信を考えていると報じていた。しかしここにきて破局ということは、前田氏の信仰に対する理解に変化が生じた可能性があります」(前出・芸能記者)

2人の仲はこのままフェードアウトとなるのだろうか。

引用元:livedoor NEWS

実際にこの後、「フェードアウト」となってしまったのですが、やはり創価学会信者、宗教観、入会に対する温度差が決定的な破局理由となってしまったことは間違いないようですね。前田さんに至っては、熱心なアタックを続けていたのにも関わらず・・・。

“結婚間近”と噂されていた、女優の石原さとみとSHOWROOM社長・前田裕二氏のカップル。7月9日発売の「女性自身」(光文社)が2人の破局を報じ、ファンに衝撃を与えているようだ。

石原は昨年4月、「週刊文春」(文藝春秋)に前田氏との沖縄旅行をスクープされて交際が発覚。その後、「女性自身」が石原の引っ越し先と前田氏の住むマンションが同じであると報じ、そのマンションからドラマの撮影現場に向かう石原の様子を伝えていた。

今回の破局報道で、「女性自身」は“前田氏を知る芸能関係者”の証言として「最近、前田さんが友人に『もう彼女とは別れたんだ』と漏らしていた」と掲載。また“前田氏を知るIT関係者”からは、2人が将来を話し合うなかで「価値観のズレが出てきた」との証言も引き出している。

2人の破局報道は今年1月にもあったが、それ以前からインターネット上では“信仰の違い”を不安視する声が上がっていたのも事実。石原といえば、創価高校の卒業生で熱心な創価学会信者との報道もあり、山下智久との交際時にも信仰をめぐる問題が取り沙汰された。山下と破局した後には、「週刊文春」が宗教問題も破局の一因と報じたほどだ。

石原と前田氏の破局報道を受け、ネット上では「価値観のズレってやっぱり宗教問題なのかな」「芸能人とか抜きにしても宗教観の問題は大きい。結婚となれば義父母との付き合いもあるだろうし」「学会員は学会内で結婚相手を見つけたほうが幸せになれるのでは?」「結婚相手にも入信を迫るとも聞くけど、子どもの頃ならまだしも大人になってから特定の宗教に入信するのは難しいと思う」といった声が続出している。

引用元:Business Journal

「創価学会 結婚」というキーワードはかなり検索されているようです。やはり皆さん気にする事項ですよね。創価学会員を対象する結婚相談サイトや結婚相談を解決する弁護士サイトもあるようです。自身や生まれてくる子どもへの入会、進路、冠婚葬祭等、様々な制約が生まれてくると思います。

まとめ

石原さとみさんの「創価学会説」はかなり決定的といえます。
(理由1)小学校「東京創価小学校」、中学校「創価中学校」、高校「創価高等学校」と全て創価系の学校に進学している。

(理由2)本名は「石神国子」、名づけ親は創価学会のトップ「池田大作氏」。父親が創価学会幹部、母親が聖教新聞の秘書をしている。

(理由3)過去、山下智久さん、前田裕二さんとお付き合いをしていたが、破局理由、結婚できない理由として、創価学会員、宗教上の理由が大きいものと思われます。

とても美しく、演技力も抜群の石原さとみさん。いつの日か彼女がゴールインした記事を見てみたいですね!いつの日か本当のスクープが見ることを期待したいです。そんな石原さとみさんに今後も注目です!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!